体験談

ライブ3のオンライン対戦キャンペーンでゲストと当たる方法を5つ考えてみた!

こんばんは、ちゃーりーです。

今、ダーツライブさんのダーツライブ3通信対戦キャンペーンがアツいですね。

なんと、兎味ペロリナさん、榎又慎吾プロ、坂口優希恵プロ、星野理絵プロ、菊池山口さん、大和久プロ、MOYAさん、谷内太郎プロ、安食賢一プロ、森田真結子プロの11名のスペシャルゲストと通信対戦ができちゃうんです。

めちゃくちゃ豪華なメンバーで僕も個人的に好きな選手やyoutuberさんが多く、ぜひ一度対戦したい・・・!と通信対戦を粘り強く続けています。

しかし今や全国に展開されているダーツライブ3。

プレイヤー数も多く、なかなか思うようにスペシャルゲストに当たりません。

そこで、今回は当たる確率を増やす方法をいくつか考察してみました。

*あくまで個人の感想です

プレイヤーが少ない時間帯を狙う

職業によって変わってきますが、プレイヤーの少ない時間帯を狙うことで当たる確率を高めます。

今回のダーツライブキャンペーンは月~木の17時~21時開催となっています。

週初めにダーツをプレーする人は週半ばより少ないはずですし、17時~19時あたりはまだプレイヤーが会社にいらっしゃる可能性もありますのでねらい目だと思います。

上手く時間を調節してダーツプレイヤーが少ない時間帯を狙ってみましょう。

ゲストが通信対戦に入るタイミングを狙う

僕は何回か他プレイヤーがスペシャルゲストと当たっているところを目撃しました。

これは仮説なのですが、見事にマッチした台の試合が終わったタイミングを見て通信対戦に潜れば当たる可能性が高まると思います。

ハイエナスタイルです(笑)

501を狙う

通信対戦は時間帯によってゲームが変わります。

501とクリケットの2パターンがあるので、できるならば501のタイミングで通信対戦に潜りましょう。

501の方がクリケットより回転率は明らかに早いです。

とりあえず祈る

通信対戦のマッチング中に胸に手を当て、スペシャルゲストが来るよう念じてみましょう。

ツイッターを見ていると祈りが通じて対戦をマッチされている方が何人かいるようです。

熱い思いが伝わってマッチするかもしれません^^

何回もやる

宝くじは1枚より10枚、10枚より100枚あった方が当たりやすいですよね。

そう、抽選回数を増やすことによって単純にスペシャルゲストに当たる確率を増やすことができるはずです。

1つでも多くのゲームをやる、諦めない心が大切なのです。

まとめ

ダーツライブ3の通信対戦キャンペーンでスペシャルゲストに当たる方法4つ、いかがでしょうか。

普段から尊敬しているプロの方にお会いできたら嬉しいですよね。

この説が正しければ、僕も当たるはず・・・(笑)

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

健闘を祈ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です