体験談

Cフライトの時に意識していたこと

こんにちは、ちゃーりーです!

今回は自分がCフライトの時に意識していた事を体験談で綴っていこうと思います!

参考として、自分は4ヶ月間ほどCフラでした。

Cフライトの時に意識していた事が今の僕の基本となっているので、個人の記録みたいな感じです(笑)

参考程度にどうぞ!

楽しむ

まず、ダーツという競技をすごく楽しんでいました(今も勿論楽しいです)

狙ったところに入る爽快感、増えていく仲間、演出が面白いゲームなどをたくさん楽しんでいました!

ダーツって実際すごく難しいと思います。

フォーム、飛び方、メンタル、たくさん気になることはあってなかなか思ったところに飛びません。

だからこそ入った時の達成感がたまらなくいいんですよね!

そういった達成感を楽しんでダーツを投げていました!

挑戦する

自分より実力が高い人とビビりながら戦ったり、

小さいハウトーに参加したり、

サークルに入ったり色んな挑戦をしていました!

挑戦を一つ一つしていくとものすごく成長に繋がると思います。

失敗しても新しい発見が見込めますし、成功したら大きな自信に繋がります。

どっちに転んでも成長できます!

吸収する

はじめたては良くも悪くも周りの影響がかなり大きいと思います。

自分より歴が長い人からダーツのルール、マナー、上達方法、知識、用品、プロなど

本当に様々なことを吸収しました。

人の話に耳を傾けるのは非常に大切だと思います。

フォームや投げ方に関してはある程度自分で納得いかないものは取り入れない方がいいかもしれません。

投げる

とにかくたくさん投げまくっていました。

お金があれば対人戦ができるダーツショップやバーに行き、

ない時は家のダーツボードや漫画喫茶の投げ放題を利用していました。

自分がCフライトの時は週4回以上、毎日3時間以上は投げていました。

結果が期待したものではなかった時も、その1投1投は無駄にならないと思ってます。

まとめ

Cフライトの時は特に先入観が少なく、少しのきっかけで爆発的に伸びることができる楽しみがすごくありました。

また、色んな方から話を聞いて色々試行錯誤するのもすごく楽しかったです。

対人戦やミニハウトーなどに参加して挑戦しながら上を目指していく楽しさがすごくありました!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です