インタビュー

投げ場、ダーツバーの2刀流!武士・姫ダーツってどんなところ?

こんにちは、ちゃーりーです!

今回は、投げ場、ダーツバーがくっついたなかなかレアなダーツ場所に取材に行ってきました!

その名も、武士・姫ダーツ

今回はもうすぐ15年を迎える武士・姫ダーツの魅力をへちょすさん、みくたむさん、さんちゃんさん、大山さんなど多くのスタッフさんからたっぷり聞いてきました。

武士・姫ダーツとは、どんなところなのでしょうか・・・?

その魅力に今、迫ります!

武士・姫ダーツはこんなお店!

(左)ダーツバーの姫ダーツ (右)投げ場の武士ダーツ

武士・姫ダーツの特徴は5つ。

  • 武士ダーツ(投げ場)と姫ダーツ(ダーツバー)が並んでる
  • 初めて来た感じがしないアットホーム感
  • ガチダーツ、エンジョイダーツ両方を楽しむことができる
  • ダーツ以外にも遊べるものがたくさんある
  • 交流や繋がりを大事にしている

一つずつ見ていきたいと思います!

投げ場の武士ダーツについて

武士ダーツでは投げ放題プランがあり、スティールダーツとソフトダーツ両方投げれる上に、ダーツグッズ販売もあるんです!

フェニックス1台、ダーツライブ2スペクトラムが1台、DARTSLIVE AVANTI兼スティールが1台、常設スティールが一台が投げ放題!

「今日はスティールメインでやりたいなぁ」「練習したい」「対戦したい」というあらゆるニーズに応えられるような投げ場になっています!

投げ場になる前はショップだったので、一通りのアイテムやバレルなども在庫のみ残っています。

そのため、スタッフはもちろん、常連さんもダーツ用品に詳しくなっていったそう。

武士ダーツでは自社製品であるASUKAバレルをはじめとし、他にも様々なメーカーのバレルやダーツグッズの品揃えがあります。

通常試投は1本で感覚が分かり辛いのですが、ASUKAバレルは3投試投できます!

当社の製品はKE(キラーエッジ)という特殊なカットと、完全重心という特徴があります。抜けの良さ、飛びの良さがすごくいいのでぜひ体験してみて下さい!

実際に投げてみたところ、すごく気持ちよく投げることができました!

投げてみた動画↓

ASUKAバレルやダーツグッズについて聞きたい方はぜひ武士まで!

姫ダーツというダーツバーについて

カウンター席が9席、テーブル席が12席ほどある姫ダーツ。

がっつり投げたい方は武士で投げ放題がありますが、姫ダーツではわいわい遊ぶこともできちゃいます!

スタッフさんはとてもアットホームな雰囲気なので、すぐに打ち解けられます。

(左)へちょすさん、 (右)井上未来さん(2019年現在)

ダーツの理論に詳しく、初心者にもすごく分かりやすく教えてくれるへちょすさん。

みくたむで親しまれている井上未来プロも在籍しています。

姫ダーツでは、一見さんも常連さんも混ぜてワイワイダーツを投げることが多いです。

姫ダーツでは、一緒にダーツを投げる仲間がきっと見つかります。

「ダーツをはじめたて」「ダーツバーに行ったことない」人も安心です。

他にも、ダーツも料理も上手な方、TOUCHLIVEがプロ級の方、可愛くておっとりしているスタッフさんがいらっしゃいます!

個性あふれる楽しいスタッフさんとダーツをしてみましょう!

武士ダーツ・姫ダーツのコンセプトは?

へちょすさんにお店のコンセプトは何か聞いてみました。

肩肘張らずに遊べるというところですね。練習、対戦、エンジョイなど、人それぞれダーツの気分・やり方があると思うのですが、姫ダーツ・武士ダーツでは使い分けができます。

自分の気分に合わせたダーツができて、似た人が周りにいるって最高ですよね。

僕が取材に行った時間は週末の19時ごろでしたが、武士ダーツではメドレーや対人戦をがっつりやる人や、TOUCHLIVEを遊ぶ人、ハードダーツをしっかり投げる人がたくさんいました!

一方で姫ダーツにはオープン開始からすぐに遊ぶ人もちらちらいました。

うちは常連さんが多いですが、だからこそ一見さんにもすごく気を張っています。人と繋がる楽しさを感じて欲しいですね。

ダーツの交流を大切にする武士・姫ダーツ。

一回行ったらハマっちゃうくらい楽しそう。

新規で来てくれた方が初めて来た感じがしない、という雰囲気で帰ってもらえるように、良い意味で近い距離で話すこともあります。

地方から来られる方もちらほらいるようです。

なんと、滋賀から来られている方がいらっしゃいました。

常連さんとマッチングで対戦していて、和気あいあいとした雰囲気でした。

ダーツ場所ならではの交流が武士・姫ダーツにはしっかりあります。

姫ダーツには光るダーツライブ2が1台、フェニックス1台、スティールボードが1台あります。

 

人の輪が広がるダーツ場。

だからこそ「どんなお客さんに出会えるんだろう?」と思いませんか。

20~30代の方が多いですね。基本は男性が多いですが、週末は女性の割合も結構増えます。どんな人が来ても居心地の良い空間を作れるよう心掛けています。
廊下を挟んで、姫ダーツと武士ダーツがあります。 行き来も自由です。

ダーツが楽しくなってきてマイダーツがそろそろ欲しい方や、ダーツバーに行ってみたいという方も入りやすいです。

店名のおすすめポイントは?

店名のおすすめポイントは、

おすすめポイント
  • 禁煙
  • ユニフォームの試着ができる
  • 遊ぶものがたくさんある
  • ハードダーツも投げれる

というところ。

禁煙

基本的に全面禁煙となっているので、タバコが苦手な方も安心です。

ユニフォームの試着ができる

武士ダーツではなんと、ユニフォームの試着ができます!

「ユニフォームを作りたいけど、どんなデザインにしたらいいか分からない…」「ユニフォームのサイズ感が分かり辛くて、ネット注文で間違えるのが怖い」

という方も自分にあった色やサイズを試着でるので安心です。

あまりダーツユニフォームの試着はないので、ぜひユニフォーム作成を検討している方は試着してみましょう!

遊ぶものがたくさんある

ボードゲーム、トランプ、ルービックキューブがズラッとあります。

姫ダーツにはなんと、ダーツ以外にも遊べるものがたくさんあります!

なんと、カラオケもあるので皆で盛り上がって歌ったりできます!

実は、社長の五十嵐さんが大のカラオケ好きだそうです。

イベントでゲストを呼ぶ時に、ゲストのダーツプロが歌ったりすることも!

カラオケは500円で歌い放題なので、たくさん歌えちゃいます。

他にもバーメイトが2台、タッチライブが2台あります

タッチライブはゲームで高い点が取りやすいようこだわりがあるようです。

ダーツ以外にも遊べるものがたくさんあるのは嬉しいですね。

気分に合わせて楽しく漫喫できちゃいます。

スティールダーツも投げれる


池袋でソフトダーツを投げられる場所はたくさんありますが、スティールダーツを投げることができる場所はあまり多くありません。

武士・姫ダーツでは、常設されたスティールダーツボードが2面あり、一台スティールボードに変えることもできます。

手書きシートやボードもあるので、じっくりスティールダーツを投げたい方も、スティールダーツを投げたことがない方にもおすすめです。

毎月スティールダーツのハウストーナメントや、スティールダーツの講習会も開かれているので、スティールを投げたことがない方も安心。

スティールダーツの講習会に参加してみたので、よろしければ雰囲気をどうぞ^^

あわせて読みたい
ハードダーツ練習会に参加してみた!みなさんこんばんは、ちゃーりーです。 自分はソフトダーツがメインですが、ハードダーツの独特の音や雰囲気が好きでたまに遊びます。 ...

店名のおすすめメニューは?

店名のおすすめメニューは、

  • 油そば
  • 日替わりメニュー

の2つ。(2019年現在)

油そばに関しては、尋常じゃないくらい美味いです。

正直、人生で食べた中で一番美味い油そばだと思います。

本当にめちゃくちゃオススメなので、ぜひ一度食べてみて下さい・・・!!

ドリンクも基本的なものは揃っています。

ここで見て頂きたいのが、グラスの大きさ

普通のダーツバーのグラスより断然大きめのグラスなんです。

絶品メニューがあってドリンクがお得なダーツバーって最高ではありませんか?

イベント情報など

武士・姫ダーツはこんなイベントもやっています。

社長によるレッスン

PCL(Power Control Lecture)と呼ばれるレッスンがあり、ここではダーツにおける重要な要素である道具に力を伝えるノウハウをお伝えしています。

解剖学や運動学の知識を専門レベルまで取り入れた五十嵐社長のレッスンは、なんとダーツ以外のスポーツ選手も訪れるほど高い評価を得ています。

人体の動き方をスポーツに落とし込んだ知識を蓄えたい方や、イップスで悩まれている方、ダーツがしっかり飛ばないとお悩みの方はぜひ受講をオススメします。

ハードダーツハウストーナメント・講習会

初心者向けのハードダーツ講習会、ハードダーツ好きや腕に自信がある方向けのハウストーナメントが開催されています。

ぜひ、ハードダーツに興味のある方は参加してみましょう♪

ゲストプロイベント

姫ダーツでは、月に1~4回ほどゲストプロを呼んで交流会を開いています。

憧れのプロ選手と一緒にダーツしたりお話することができてすごく楽しいので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

イベントによっては憧れのプロがカラオケを歌うことも!

普通のイベントでなかなかダーツプロが歌うことはないので、ダーツを投げている時とは違う一面も見れちゃうかもしれません(笑)

今後どんなお店にしていきたい?

最後に、どんなお店にしていきたいか尋ねてみました。

それは、

人とダーツとの繋がりの楽しさをたくさん伝える

ということでした。

自分は昔武士ダーツ新橋店のお客さんで、その時ダーツや人との繋がりの楽しさを学びました。それを今ダーツやっている方に、どうにかして味わって欲しいというのは僕の中の揺るぎない目標の一つです。

ダーツだけでなく、人との繋がりもしっかり楽しめる、そんなお店にしたいと考えるへちょすさん。

現在、そういったお店作りに力を入れられていて、今後も人との繋がりの楽しさを知ってもらう店作りに励むという強い意志を感じました。

店舗基本情報

店舗名 武士ダーツ池袋店、姫ダーツ池袋店
アクセス 池袋西口から3分
住所 〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-38-7
MSビル6F-B
営業時間 武士ダーツ:平日 19:00~23:00
土,日,祝 12:00~23:00姫ダーツ:月~土、祝19:00~5:00
電話番号 03-3984-2660
ホームページ http://www.bushi-darts.com/store.html
SNS 武士ダーツ  姫ダーツ
    武士ダーツ:投げ放題1時間500円、もしくは終日1200円 ワンドリンクオーダー制
    姫ダーツ:1プレー100円、ワンドリンクオーダー制

色んな楽しみ方にマッチする武士・姫ダーツ

実際に武士・姫ダーツに訪れると分かりますが、とてもアットホームな雰囲気です。

ダーツをがっつり投げたい方は武士ダーツ、肩肘張らず投げたい方は姫ダーツなど、その日の気分によって色んな楽しみ方ができるのが魅力的。

また、スタッフさんが人との繋がりや交流をとても意識されているので、気の合う仲間が見つかるかもしれません。

どんな人でも楽しめる武士・姫ダーツにぜひ足を運んでみて下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です